ホーム>美術館からのお知らせ>影絵の魅力
美術館からのお知らせ

影絵の魅力

暗闇の中に浮かび上がる色彩豊かな作品。

切り抜いた紙の間から差し込む光は、幻想的で安らぎと癒しを感じさせてくれます。

影絵というと白黒の作品のイメージを持つお客さまも多くいらっしゃるかと思います。

昇仙峡影絵の森美術館では、藤城清治の作品を54点展示しており、そのどれもが色彩豊かな作品です。

昇仙峡影絵の森美術館では、藤城清治と山下清、竹久夢二、河野里美の作品も同時にご覧いただけます。

総点数130点あまりの作品を一度にご観覧いただけますので必ず気に入った作品と巡り合えることと思います。

皆様、昇仙峡影絵の森美術館へお越しの際は自分だけのお気に入りの一枚探してみませんか?(^^♪

2017212135814.JPG

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kageenomori.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/434

ページ上部へ