ホーム>昇仙峡ガイド>食べる

食べる

ほうとう処「花仙両」

昇仙峡でほうとうを食べるならずばりここ!!

県内のほうとう処が出品した大会で「ほうとうの達人」の称号も獲得した、このお店のほうとうは

①味噌が違う!!!

10年以上熟成させた味噌だけを使う出汁の効いたスープは味噌のコクと旨味を感じるスープ!

②麺が違う!!!

小麦から拘った麺は、香り・味共に一級品!!確りとスープに絡み、旨味を感じられる麺は絶品!!

③具材が違う!!

ほうとうといえばかぼちゃ!ということでかぼちゃは、北海道産のかぼちゃを使用!甘みが強くほうとうにピッタリ!

食べたお客様を必ず満足させてくれますよ(^^)/

ほうとう以外にも蕎麦・うどん・パスタ・ご飯ものと約20種のメニューの中からお選びいただけます。

席数は80席あり、時期によって席のご予約も可能。また団体用のメニューもあるので、バスで昇仙峡にお越しのお客様のお食事も対応可能です。

2017918111921.jpg

蕎麦・甘味処「みつや」

昇仙峡の滝上に位置するお食事処。

平成の名水百選にも選ばれている昇仙峡の名水を使った、お蕎麦・甘味が食べれます。

蕎麦はその日のうちに打ったものを使用し、こだわりのつゆでいただくお蕎麦は絶品!!古民家風のお店は昇仙峡の雰囲気にピッタリの情緒ある趣きです(^^)/

201791712378.JPG

「あんみつ」やきなこ・黒蜜・白玉をトッピングした「きなみつアイス」など甘味も充実し、地元のお客様にも愛されるお店です(^^)

昇仙峡影絵の森美術館やバス停からも歩いて3分程で到着します。

昇仙峡で昼食に「お蕎麦」をご検討のお客様は、落ち着いた雰囲気でお食事できる「みつや」がおススメです(^^)/

森カフェ

昇仙峡滝上にある「森カフェ」は蕎麦・甘味処「みつや」と箸屋「楽膳」の間にあります。

道に面するカウンターでは、昇仙峡の名水を使ってドリップしたコーヒーやソフトクリームをテイクアウトすることも出来ます。

テイクアウトメニューは店内でも食べる事ができる。店内では森カフェでしか食べる事の出来ないオリジナルメニューもあります。

おススメは森の駅で販売している蜂蜜をたっぷりとした使用した「ハニートースト」がおススメ!!

2017918123626.jpg

散策・ハイキングで歩き疲れた体に蜂蜜の甘さが染み込みます(^^♪

他にもパスタや軽食・お飲み物もありますので昇仙峡でほっと一息つきたい時に立ち寄ってみては、いかがでしょうか?(^^)

流しそうめん「円右衛門」

昇仙峡影絵の森美術館から徒歩7~8分。爽涼な風を感じる荒川の渓流を見ながら流しそうめんを召し上がれます。

竹筒を使った本格的な流しそうめんは、お子様連れのお客様にも大変人気があります(^^♪

2017920152329.jpg

寒い時期には山梨の郷土料理「ほうとう」が登場!薬膳味噌を使ったほうとうは身体が温まる事間違いなし!!

 

橋本屋

昇仙峡影絵の森美術館から徒歩3分程の所にございます。

橋本屋さんは昇仙峡仙娥滝入り口にあり、左側にはお食事処、右側には売店コーナーがございます。

右側の売店コーナーには、山梨名物桔梗信玄餅やほうとうなどのお土産品のほかにも、

散策しながら召し上がる事ができる、ソフトクリームや米粉を使ったカレーパンもございます。

さらに、店内には建設途中に発見された天然水晶鉱をご覧になる事ができますよ(^^♪

左側のお食事処では、ほうとうやお蕎麦のほかにも一品ものや定食があり、お腹いっぱい召し上がれます。

 

ページ上部へ