ホーム>昇仙峡ガイド>遊ぶ

遊ぶ

昇仙峡ロープウェイ

影絵の森美術館から徒歩3分~5分で仙娥滝駅に到着します。

全長1015mで載っている時間は5分程で、パノラマ台駅に着くと山頂では、ハイキングコースがあり景色を楽しみながら散策することが出来ます。

天気が良ければ富士山が見えたり、南アルプス連峰が見えたりと、景色は抜群!!四季折々の表情をパノラマ台駅からご覧いただくことができます。

春の桜から新緑、そして秋の紅葉へと移り変わる様をご覧ください(^^♪

2017916124356.jpg

昇仙峡ロープウェイと昇仙峡影絵の森美術館の乗車&入館がセットになった券も両施設で販売中!

両施設を利用すると2000円掛かりますが、セット券だと1600円と400円もお得になる券がありますのでご活用ください(^^)/

ほうとう会館

昇仙峡影絵の森美術館から徒歩3分程の所にあります。

昇仙峡滝上からロープウェイまで続く道沿いにあり、大きなほうとう饅頭のレリーフが目印!

ほうとう会館では「ほうとうの麺打ち体験」ができ、少人数からでも対応可能。手打ちした麺はお土産にしたり、その場で召し上がる事もできます。

一度に100名様まで一緒に体験ができ、皆さんで楽しくご利用いただけます。

20179211162.jpg

ほうとう会館名物はオリジナルの「ほうとう饅頭」。ほうとう饅頭は、冷凍でお土産にしたり、蒸したてをその場で食べる事ができます。食べ歩きには、もってこいのメニューなのでアツアツのうちにお召し上がりください(^^♪

その他食品や民芸品など様々なお土産品が充実しています。

201792111644.jpg

 

 

クリスタルサウンド

水晶発祥の地と言われる昇仙峡にある水晶博物館「クリスタルサウンド」は、影絵の森美術館から徒歩5分程の所にございます。

水晶博物館の前にある巨大なパワーストーンが目印で、人気の撮影スポットにもなっています(^^♪

水晶博物館には、水晶をはじめ滅多に見る事ができない、世界中から集められた宝石が展示されています。

さらに、宝石を加工して作られた「美術品」や「貴石画」、「宝石立体像」などが展示されており、川中島の戦いをモチーフとした武田信玄と上杉謙信を題材にした水晶作品もあります!

また水晶博物館は入館料が、終日無料となっております。

館内のミュージアムショップでは、オリジナルのネックレスやブレスレットの制作や、他にも珍しい原石などこちらでしか手に入れることが出来ない商品があり、お買い物もお楽しみいただけます。

様々な不思議な力があると言われる水晶。ご自身のお守りとして、大切な方へのプレゼントとしておススメですよ(^^)

2017921111352.jpg

 

ページ上部へ