ホーム>美術館からのお知らせ

美術館からのお知らせ

明日から東京のマルシェではちみつの販売を行います!

明日から東京の勝どきで「太陽のマルシェ」にて山梨県産の生はちみつの販売を行います!

『アカシア』と『百花』の2種のはちみつを90g~1㎏の4つの大きさでご用意しております(*^▽^*)

明日また会場に着いて準備が整い次第、写真と一緒にご案内させていただきます(*^▽^*)

冬の昇仙峡!

12月も一週間を過ぎましたね!

富士山もいつものように山頂の白い綺麗な富士になりました(*^▽^*)

昇仙峡の紅葉もほぼ終わりになりましたが葉が散り岩肌が見え始め昇仙峡の渓谷美が楽しめる

季節です!(^^)!

今年は暖冬と言われていますので冬の昇仙峡をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、甲府駅前やハイジの村などでイルミネーションも行われているので是非山梨県に足を

お運びくださいm(__)m

路線バス運休のお知らせ

今日から12月!2019年も残すところあと1ヶ月!!となりました!(^^)!

紅葉シーズンも終わり昇仙峡の紅葉もまた1年後のお楽しみですね(*^▽^*)

さて12月1日より路線バスが昇仙峡入り口で折り返し運転となります!

美術館駐車場にある「昇仙峡滝上」バス停まで来ませんのでご注意ください。

路線バスの再開は4月1日からとなります。

寒い日には『はちみつホットレモン』!!

昇仙峡では今朝も冷え込み、朝夕は羽織るものが必要なほどです(≧◇≦)

美術館隣の売店喫茶コーナーでは、温かい「生はちみつホットレモン」が大好評販売中です!!

寒い昇仙峡の中でも芯から温めてくれるホットな一品をお召し上がりください(^^♪

 

11月もあとわずか!!

11月もあと6日となりました。

今年は暖かかった事もあり、今でも紅葉が残っているんですよ(^^♪

紅葉も今週いっぱいはギリギリ見ることが出来そうです(*^▽^*)

令和最初の秋は、昇仙峡の紅葉をぜひ見て下さいね(*^▽^*)

団体でのお食事でのご利用も承ります

昇仙峡影絵の森美術館では、美術館入館券付きの団体様用お食事メニューをご用意しております。

通常メニューにはない和食の御膳は、品数も多く満足できるメニューとなっております。

20191119115036.jpg

また予算に応じて「ミニほうとう」を付けたり「すき焼き」を付けたりとアレンジも可能です!

付いている美術館入館券は、藤城清治の影絵はもちろん、山下清のペン画、貼り絵、竹久夢二、内海桂子、安井康二の作品の他に、期間限定公開しています特別企画展もご覧いただけます(^^♪

お席も100席あります。お気軽にお問い合わせください(^^♪

※ご予約が必須となります。

 

昇仙峡紅葉情報!!

昇仙峡は紅葉も16,17日がピークで、色付いた葉も少しずつ散り、冬の山へと変わりつつあります。

ですが、まだピークを過ぎたばかり!!24日くらいまでは紅葉楽しめるかと思います!

紅葉と一緒に芸術の秋!影絵もお楽しみください!(^^)!

気温も下がっていますが、山梨のはちみつを使った『はちみつホットレモン』を散策のお供にいかがでしょうか?(^^♪

 

紅葉の昇仙峡!!

いよいよ紅葉も本番ですね(*^▽^*)

昇仙峡の紅葉もようやく色づき見ごろ真っただ中です(*^▽^*)

今週、来週末が最大の見頃です(^^♪

昇仙峡の紅葉を愛でた後は、温まる美味しいほうとう、芸術の秋にちなんで影絵の森美術館にて

影絵の鑑賞はいかがでしょうか(^O^)

渓谷美の昇仙峡の紅葉を今年はぜひご覧になりにお越しください!(^^)!

20191115163716.JPG

素敵なサインをいただきました!(^^)!

本日漫画家の高橋よしひろ先生が美術館に来られました(^^♪

ご自身の作品のキャラクターでもある「オリオン」と「シリウス」を書いていただいたサインは美術館受付の所に飾らせていただきます(^^♪

影絵の作り方などお話させていただき昇仙峡を満喫していただけましたでしょうか?(^^♪

ありがとうございました(*^▽^*)

20191111163847.jpg

紅葉の見頃はいつ?

10月も残すところあと1週間となりました!

この頃になると例年紅葉の見頃はいつ頃か?という問い合わせが増えます。例年ですと11月の2週目が見頃なんですが今年は気温が高いまま10月になっているので、少し後ろにずれるかもしれません。

今の昇仙峡はまだまだ青々とした葉が付いている状態。紅葉で色づいてきたらまたブログでお知らせしようと思います(^^♪

ページ上部へ